Main | August 2004 »

グーちゃんの一日

夏のある日のグーちゃんの一日です。

AM5:00 既に起床しています。私が5時過ぎに起きたときには、グーは既に起きていて、シェルターの中から頭を出しています。
AM6:00 朝食。この日は、モロフェイアとオクラです。「ゴハンだよ~」と呼んだらシェルターから出てくるように訓練させようとして、毎朝「ゴハンだよ~」と呼んでから朝食のトレイを置きます。「ゴハンだよ」にはまだ反応してくれませんが、エサのトレイを置くと、1,2分後にノシノシやってきます。見ているのかな~。あまり見ているような振りを見せないので不思議です。朝はそんなにたくさんは食べません。この日もオクラを0.8本くらいとモロフェイアを4枚くらい食べました。
AM7:00 運動場に出る。パグニーニョが運動場に出してくれます。運動場では歩いたり、甲羅干しをしたり、岩に登ったり、岩と岩との間に生えた草を利用して岩渡りなんてこともしちゃいます。以外と身が軽いです。というより、前足の力が非常に強いので、甲羅をしょってても岩に登れるようです。写真は、岩に登るグーちゃんです。岩に登ったあと降りるときは、頭から落ちていきます。なかなか勇敢です。

20040725-noboru.jpg
「見とってや。一人で登れるけん。かっこええやろ。」

PM3:00 岩の陰に穴を掘って甲羅の半分くらい土に埋まります。どうしてこんなことをするのか分からないのですが、お休みモードに入って危険から身を守るためなのか、地面に埋まることで少しでも涼しくしようとしているのかなどと勘ぐっております。

PM3:30 夕食です。パグニーニョに掘り起こされ、室内のゲージに戻ります。暑いので水分補給のため、ミニトマトを一つ出します。それとモロフェイアを15枚くらい出します。最初にミニトマトに突進します。ミニトマトは大好きで、がむしゃらに食べます。食べ終わると、その勢いをモロフェイアに対しても持続します。運動場でたくさん運動しているので、夕食は結構食べます。この日も、ミニトマト1個とモロフェイアを15枚食べました。
PM4:00 就寝。夕食の後は何もすることがないので、ゲージの中をウロウロしていますが、運動場に比べるとまったくつまらないので、シェルターに入り壁をガリガリ引っかいてそのうち眠ってしまいます。

今年の夏は暑いのに、グーちゃんは食欲もりもりでたくましいです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

クーラーの利いた部屋で

20040725-room-goo.jpg
部屋を歩くグーちゃん

20040725-up.jpg
グーちゃんのアップ(ガメラみたいでかっこいい?)

今年は本当に暑いですね。最高気温が35度を超えた日、グーちゃんはクーラーのきいた部屋で放し飼いにしました。
リクガメの本とか読むと35度を超えると危険と書いてあったので、30度以下にした部屋に入れました。リクガメのいいところは、簡単につかまえられて、どこにでも手軽にもっていけるところ。抵抗は全くしません。この日も部屋に入れられて少しビックリしていたようですが、すぐに探検を開始しました。アップの写真は、なかなか迫力があるでしょう。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

グーちゃんの脱走防止作戦

20040725-nukemichi-befor.JPG
抜け道をふさぐ前(ここから脱走していた)

20040725-nukemichi-after.JPG
抜け道をふさいだ後(もう脱走できなくなった)

グーちゃんの脱走経路が見つかった。パグニーニョがグーちゃんの脱走現場を現行犯で逮捕。抜け道も見つかった。上の写真が抜け道。グーは手前のコンクリートブロックに登った後、戸袋とコンクリートの隙間から脱走していた。
さっそく、コンクリートブロックにより抜け道を封鎖した。この処置後、10日ほどたつが脱走していない。やっと脱疽不可能な運動場になったようだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グーちゃん脱走する

20040725-garden-goo.JPG
庭をごきげんで歩くグーちゃん。この後脱走しました。

2004年7月16日(金) 
会社から床屋の電話番号を訊くために家に電話したらパグニーニョが、「グーちゃんが見つからない」と半泣きの声。事情を訊くと、グーは朝から庭でごきげんで歩き回っていたので、そのままにしてちょっと学校に行って帰ってみたら見つからない。初代グーちゃんが柵の下に穴を掘って脱走したので、今回はコンクリートブロックを二重にして万全と確信していたので、「絶対居るはずだから、そのうち見つかるから」と言って、いったん電話を切った。30分ほどして、心配なのでもう一度電話をしたら、パグニーニョが「グーちゃん見つかった!どこにいたと思う?」「・・・」「トイレの外を歩いていた」ということは脱走したのだ。「穴は掘ってないか」「掘ってない」ということは、コンクリートの壁を登ったということだ。にわかには信じがたいが。ギリシャやヘルマンは岩登りが得意とは聞いていたが、思ったより凄いようだ。さっそくブロックの位置などを見直し、家をあけるときは家の中に回収することにした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

運動場を作ったよ

20040725-garden-1.JPG

7月10日(土)は、家の庭の一部をグーちゃんの運動場に作り変えました。南東向きで日当たり良い、また風通しが良いのが自慢です。日中は洗濯物が干されるので、適度な日陰もできます。初代グーちゃんは柵の下に穴を掘って逃走したので、今回はブロックを二重に置きました。今のところ穴を掘る様子も無いのでこれ以上の脱走対策は不要のようです。

身体測定もやりました。甲長は9.3cm 体重は170gで、甲長-体重曲線の中に入るので、太り具合は標準のようで、一安心です。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

グーちゃん来る

20040725-goo-1.JPG
初めて来た日食事をするグーちゃん「ここの食事は美味しいわい」

2004年7月6日、グーちゃんが我が家にやってきました。2年前、ホルスフィールドを飼っていたのですが、庭から脱走し行方不明になってしまいました。先々週の週末、熱帯魚の店ティアラ町田店にグッピーを見に行ったとき、リクガメのコーナーを見たら、またカメを飼いたくなりました。結局、グッピーは飼わないことになり、そのかわりカメを飼うことにしました。7月6日、会社の帰りに東急田園都市線の南町田駅でおりて歩くこと5分。ティアラ町田につきました。
2階の爬虫類コーナーに行きました。爬虫類コーナーは2年前に比べて、随分小さくなっていて、爬虫類の種類や数も縮小されています。以前はカメレオンとか綺麗なカエルとかいたのですが、今は居ません。その代わり犬のコーナーが新設されていて、10匹ぐらい子犬が飼われています。また、ニモの人気でしょうか、カクレクマノミを始めとする海水熱帯魚のコーナーも大きくなっていました。リクガメのコーナーに行き、ヘルマンリクガメを見せてもらいました。ヘルマンはあまり大きくならない(甲長20cm程度)ということと、丈夫で飼いやすいということから、ヘルマンを飼うことにしました。ヘルマンは全部で3匹いました。その中で、元気がよくやせていない子に決めました。ヘルマンが洗われてパッケージングされている間、熱帯魚を見ました。アロワナはいつ見ても迫力があります。私のパソコンのスクリーンセーバーにしている「水中庭園:グッピー」がぎこちなく色あせて見えるほど、本物のグッピーは可憐な尾ひれと美しい色合いをしていました。

ヘルマンは消費税込みで2万5千円でした。そのお金はF社の株の配当金から出しました。そのため、名前を富士子にしようと言う話もありましたが、性別がはっきりしないのと、呼びなれているグーちゃんの方がいいということになり、2代目グーちゃんに決まりました。グーちゃんは家に着くと直ぐにお風呂に入りました。糞も尿酸も出ませんでした。その後、60cmのゲージに入れました。ビックリしているので、エサは食べないかなと思いながら、チンゲン菜とモロフェイアを与えると、すごい食欲で全部で10枚くらいを食べてしまいました。そういえば、ティアラ町田ではエサはいつもひからびていたので、十分食べていなかったのかもしれません。家に来て良かったねグーちゃん。その夜、グーちゃんは1代目グーちゃんが愛用していたシェルタの中で寝ました。良い子だこと。グーちゃんの体重と甲長はまだ測っていません。今度の週末に測る予定です。目測では甲長は10cmくらいです。

7月7日:朝から凄い食欲で、レタス、チンゲン菜、モロフェイアを10枚くらい食べました。夜も同じくらい食べました。この日は、最高気温が34度くらいまで上がったのですが、元気なグーちゃんを見てホットしています。グーちゃんの部屋はエアコンは無いものの風通しがいいです。エアコンなしで夏が乗り切れればいいなと思っています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Main | August 2004 »