« April 2005 | Main | June 2005 »

プリスマトカルパ

昨日に続いてベゴニアの話をします。

どうしてベゴニアなのか。

5月の連休のときパグニーニョと花屋に行った時、ベゴニアがたくさん置いてあった。特に理由はないけど、一つ持って帰って会社に置こうと思いついた。買って帰ってベゴニアを良く見ると大きい。パグニーニョが小さい植木鉢に植え替えてくれたけど5号鉢くらいの大きさがあり、机の上に置くのはちょっと憚られる。(下の写真)

20050522bego_small

そこで、Webで「ベゴニア」を検索し、最初のほうに出ていた「ベゴニアねっと」が情報が充実していることが分かった。掲示板があったので、「初めてベゴニアを育てるのですが、以下を満たすベゴニアを教えてください」と書き込みました。

  • オフィスの中で育てたい。
  • あまり大きくなると困る。
  • 世話が簡単で丈夫。
  • 値段が手頃。
  • 入手しやすい。
    • そうしたらtomieさんという方から、プリスマトカルパが入手しやすい以外の条件を満たしていますという御返事がありました。写真もアップしてくれました。それは可愛らしい宝石みたいなベゴニアでした。素敵だなと思いましたが、どうやって入手すればいいのか分かりません。


      そうこうするうちにtomieさんから、ボウエレ・ニグラマルガも葉っぱが綺麗で、こちらは今開催中のベゴニア展(at 横浜の磯子のプリンスホテル)で販売しているので、少し遠いけど来ませんかと誘いのメールがありました。

      私は町田から新横浜まで定期があるので、往復600円くらいで行けちゃいます。そういう訳で、昨日ベゴニア展に行ってきました。


      ベゴニア展では女性の方が年配の方の相談に乗っていました。買うベゴニアが決まるまで10分くらいかかりましたが、お客様を大切にしていることが傍からみても分かりましたので、私も辛抱強く待ちました。


      ダチョウ山であることを名乗ると、お待ちしていましたとボウエレ・ニグラマルガとプリスマトカルパを出してくれました。プリスマトカルパはWebにアップされていた、丸いグラスに入った宝石みたいなベゴニアです。私は、クリスマトカルパは売り物ではないので辞退しようとしましたが、ベゴニアが好きな人が増えるのが嬉しいので、どうか二つとも持っていってくださいと本当に嬉しそうでした。そういう訳で、ボウエレ・ニグラマルガとクリスマトカルパの両方を買って帰りました。


      気になるお値段は、ボウエレが500円、プリスマトカルパが700円。愛情を一杯注がれたベゴニアがこのお値段。tomieさん私は商売には向いていないと言って笑っていましたが、そうはさせません。私がこうやって宣伝します。皆さんtomieさんのベゴニアしょっぷでベゴニアを買ってください。入手が難しいベゴニアが手頃なお値段で手に入りますし、栽培の相談にも乗ってくれます。


      最後にボウエレ・ニグラマルガとプリスマト・カルパの写真を載せます。上がボウエレで下がプリスマトです。一緒に置いてあるのはソプラノリコーダーです。ボウエレの鉢は3.5号です。

      20050522vowelesmall

      20050522purismatsmall

      月曜にプリスマトを会社にもって行きます。ボウエレの方は、仕事が落ち着いてからにします。(今週末に、いじめられそうな会議があり、その会議目指して資料作りをやらないといけないので気持ちに余裕がない)

      | | Comments (42) | TrackBack (0)

      クレマチスと朝顔

      家のクレマチスが咲きました。綺麗な青紫をしています。昨年、相模原市のクレマチス祭りで買った苗です。もう一つ白いクレマチスの苗も買ったのですが、そちらは咲きませんでした。剪定の仕方がまずかったのかなぁ。

      20050522-tessen

      朝顔は、120円で苗を買って2週間が過ぎました。4号ポットのまま、もう少し大きくしたかったのですが(ネットで調べると本葉6枚くらいが目安と書いてありますが、本葉はまだ3枚です)、土が悪いのか、半分枯れてきたのであわてて7号鉢に植え替えました。やっぱり苗を買ってくるより、タネから自分で育てた方がいいということですね。来年はタネまきから始めます。

      20050522moringsmall

      | | Comments (0) | TrackBack (0)

      春のベゴニア展

      5月19日(木) 朝:     夜:83.2 8千歩

      5月20日(金) 朝:82.8 夜:82.9 9千歩

      5月21日(土) 朝:82.4 夜:83.1 7千歩

      金曜日は久々に夜体重が82キロ台になった。連休の風邪太りをどうやら取り返したようだ。

      今日は、横浜の磯子にあるプリンスホテルのフラワープロムナードで開かれている、春のベゴニア展に行ってきました。このベゴニア展は、ベゴニアねっと の主催です。

      先週、何となくベゴニアを育てて見たくなって、ネットで調べていたらベゴニアねっとに出くわした。「会社の机の上で育てたいのだが、なにがいいか」という記事を書いたら、さっそく「自分が持っているプリスマト・カルパがいいのじゃないかと写真付きで教えてくれた。それは丸いグラスに入っていて、とてもかわいいベゴニアでした。もう一つ、ボウエレ・ニグラマルガは葉を鑑賞するのによいという。プリスマトの方は売り物ではないので、ボウエレを買い行くことにした。

      磯子で降りて、プリンスホテルに向かう。この辺りは海岸が迫っていて、プリンスホテルは山の上にある。歩いて登るのかと思いきや、18階直通のエレベータに乗った。その後、橋を渡ると、プリンスホテルの地下2階になる。そこからエレベーターを使って1階のお客様出入り口まで行き、少し外を歩くとフラワープロムナードがあった。

      フラワープロムナードは入場料が500円だが、ベゴニアねっとで割引券をプリントアウトして持っていったので、300円で入れた。フラワープロムナードは、お金をとるだけあって、なかなか立派。ちょうどバラの季節だったので、咲き誇るバラを撮って来ました。

      20050521bara1_small

      20050521bara2_small

      20050521bara3_small

      ベゴニア展は奥の方で、こじんまりとやっていました。今回は白い花がテーマとあって、白い花をつけたベゴニアが清楚に飾ってありました。これも撮って来ました。

      20050521bego1small

      20050521bego2_small

      20050521bego3small

      この後、ベゴニアねっとの方と話をして、素敵なベゴニアを譲ってもらうのだけど、その話はまた後で。ベゴニア展は明日までです。フラワープロムナードのバラだけ見ても300円で元はとれると思います。近くの方は是非行って見てください。

      | | Comments (2) | TrackBack (0)

      Happy birthday Chan-san!

      5月18日はチャンさんの12歳の誕生日でした。12年前、沼津市立病院で初めて会ったのが、ついこの間のようです。チャンさんはライオンの様な顔をした赤ちゃんでした。

      誕生日ディナーは焼肉でした。子供達は腹一杯食べたようでした。

      20050519nikusmall

      ダチョウ山家恒例のキャンドルを灯してハッピーバースデイの歌を歌います。バースディケーキはチャンさんのリクエストでチーズケーキになりました。今回のチーズケーキは、とびきり美味かった。ケーキ屋さんのケーキにもひけをとりません。チャンさんの誕生日プレゼントは、司馬遼太郎の「燃えよ剣」、「新撰組血風録」とポルノグラフィティーのピアノアルバムです。誕生日プレゼントをみると、もう大人ですね。最近は自分から好きな曲を見つけてきてピアノを弾くようになりました。音楽が好きにな人に育って欲しかったので、ダチョウ山は嬉しいです。

      20050519table_small

      体重はここ二日パグ寝をしたので計れませんでした。

      | | Comments (0) | TrackBack (0)

      クレマチス

      近所の農家の庭にクレマチスが咲いています。綺麗なので写真に撮りました。青い紫、赤い紫、白の三種類です。名前は残念ながら知りません。他のブログでもクレマチスの綺麗な姿が載っています。クレマチスシーズン真っ盛りということでしょうか。

      20050515tessenblue_small 20050515tessenred_small 20050515tessenwhite_small

      | | Comments (1) | TrackBack (1)

      バナナは好き

      5月12日(木) 朝:83.1 夜:83.8 7千歩

      5月13日(金) 朝:83.0 夜:83.5 9千歩

      5月14日(土) 朝:82.8 夜:83.3 1万歩

      風邪で1キロ増えたのを1週間で元に戻しました。1月末の体重に戻りました。また再出発です。

      金曜日にブックオフでチャンさんの誕生日プレゼントの本を探しました。「燃えよ剣」の下巻と「新撰組血風録」を見つけた。定価の6割で手に入った。「燃えよ剣」の上巻は見つからず。

      ダウンさんに約束したとおり、今朝はグーちゃんにバナナを与えてみました。バナナはフィリピンのバランゴンバナナです。先ず私が食べてみました。美味しいといえば美味しい。が、たくさん食べる気にはならない

      グーちゃんの朝ごはんは大体6時45分くらいですが、この日はダチョウ山が寝坊したので、7時30分くらいになりました。グーちゃんのお腹は減っていてバナナを与えるには良い条件です。

      小さく切ったバナナをトレイに載せました。グーちゃんは始めて見るバナナに「なんじゃろなぁ」という感じでしたが、ゆっくり近づいて匂いをかいで、おもむろにガブッと噛みつきました。初めての食感にとまどいながらも、全部食べてしまいました。バナナは好きなようです。

      20050514banana1_medium

      「なんじゃろなぁ」

      20050514banana2_medium

      「すべってなかなか食べれんなぁ」

      20050514banana3_medium

      「こりゃ、おいしいわい」

      | | Comments (4) | TrackBack (1)

      グーちゃん身体測定:5月

      5月 9日(月) 朝:83.7 夜:84.3 8千歩

      5月10日(火) 朝:83.6 夜:84.0 7千歩

      5月11日(水) 朝:83.2 夜:83.8 7千歩

      風邪でゴロゴロ寝ていて激太りした体重が、出勤し始めて少しずつ減り始めました。3日で1キロ太ったので、1週間くらいで元に戻したいです。

      チャンさんの誕生日が近づいてきました。チャンさんは、昨年の大河ドラマ「新撰組!」を欠かさず見て、新撰組のファンになってしまいました。誕生日プレゼントは、大河ドラマ「新撰組!」のDVDが欲しいと言いましたが、3万円もするので司馬遼太郎の「燃えよ剣」と「新撰組血風録」に換えてもらいました。チャンさんは、まだ小学生ですが趣味はおじさんですね。

      グーちゃんの5月の身体測定の結果は以下の通りです。順調に大きくなっています。

      • 甲長13.3cm(前月比:+0.3cm)
      • 体重487g(前月比:+41g)

      | | Comments (2) | TrackBack (1)

      激太り

      5月7日(土) 朝:83.1 夜:84.6 1千歩

      5月8日(日) 朝:83.8 夜:84.6 1万歩

      風邪で家の中でじっとしていたら、夜体重が最高を更新 (T^T)

      朝顔を育てることにしました。朝顔は中学のとき育てて以来です。Webで育て方など簡単に知ることができるので、便利な世の中になりました。

      双葉の苗を探しましたが、どれも本葉が5、6枚出てヒョロヒョロしているのが多い。その中から、いちばんヒョロヒョロしていないのを選びました。小鉢栽培の土は、良いとは言えないけれど、今さら土を変えるわけにもいかないので、このまま小鉢栽培を続けて、来週の日曜くらいには根が張ってくると思うので、本鉢(7号)栽培に移る予定。20050508asagao_medium

      | | Comments (3) | TrackBack (0)

      グーちゃんとタンポポ

      • 5月4日(水) 朝:82.6 夜:83.4 1万5千歩
      • 5月5日(木) 朝:82.8 夜:83.2 3千歩
      • 5月6日(金) 朝:82.8 夜:84.3 1千歩

      6日は病院に行っただけで一日中寝ていました。食事はしっかりとりました。そうしたら、最高タイ記録の84.3キロにもなってしまいました。一万歩歩くことで現状維持しているみたいです。

      5日はグーちゃんにタンポポとカラスノエンドウをあげました。タンポポは、ほとんどのリクガメさんが好きだということです。グーちゃんはタンポポは勿論好きですが、カラスノランドウが意外と好きです。この前も、タンポポとカラスノエンドウがはえている広場に連れて行ったら、隠れるところを探すのに一生懸命でタンポポは踏み潰して歩いていたのに、カラスのエンドウは食べていた。

      グーちゃんはエサを置くと、見えていると思うのですが、必ず地面を臭って確かめます。

      「タンポポやろかなぁ」(1枚目の写真)

      「なんか臭うで」(2枚目の写真)

      「おいしやねぇ~」(3枚目の写真)

       

      20050507goo3_medium

      20050507-goo2

      20050507-goo1

      | | Comments (0) | TrackBack (0)

      ダチョウ山の名、空に流れる

      5月4日(水)朝:82.6 夜:83.3

      5月5日(木)朝:82.8 夜:83.2

      5月2日から風邪気味で、会社を午後半休にして休んでいたのですが、病院も休みで家に置いてある薬を飲んだものの、一向によくなりません。明日は会社を休んで病院に行ってきます。

      そういう訳でGWは家で寝ていました。一つだけ楽しいことがありました。5月5日の午後、NHK-FMでクラッシック音楽のリクエスト特集がありました。子供の日にちなんで、「子供に聞かせたい曲」をリクエストするのです。司会進行役は、クラッシックの中でもバロック音楽が好きで、ご自身でリコーダーを演奏する朝岡さんです。

      どうせ家で寝てるのだったら、ダメモトでリクエストを出して見ようと思い、E-mailでリクエストしました。リクエスト曲は、ヴィヴァルディの「リコーダー、オーボエと通奏低音のための協奏曲」。少しマニアックかなと思いましたが、朝岡さんなら良く知っている曲だと思うので、もしかしたら流れるかもしれないと軽い気持ちでいました。

      4時前でしょうか、パソコンにSymbol Commanderなるものをインストールして、なかなか面白いと思い少し遊んで部屋に戻ると、なんとヴィヴァルディの2楽章が流れているではありませんか。この曲を自分以外誰がリクエストしたのだろうかと思い聴いていると、曲が終わったあとに「神奈川県相模原市のダチョウ山さんからのリクエストでした」と朝岡さんが言うではありませんか。(^o^)ダチョウ山の名が全国に流れたと思うと、いたく感激いたしました。

      それにしても曲の始めの紹介では朝岡さんはなんと言っていたのでしょうか。私の書いたとおりをしゃべったのなら、こんな感じになります。――次は、神奈川県相模原市にお住まいの44歳会社員、ラジオネームダチョウ山さんからのリクエストです。リクエスト曲はヴィヴァルディの「リコーダー、オーボエと通奏低音のための協奏曲」です。おたよりを読みますと、

      「私が家内と知り合ったのはバロック音楽を通してでした。当時、私はリコーダーを家内はフルートを吹いていました。家内との結婚披露宴で友人達に演奏してもらったのがこの曲です。友人達は短調の曲なので、結婚式にはふさわしくないと言いましたが、カッコイイ曲なので無理やり頼んで演奏してもらいました。あれから20年近くになります。子供達も大きくなり、そろそろこの曲のかっこよさが分かる年になったのではと思い、リクエストします。朝岡さんはリコーダーを演奏されるので、この曲については良くご存知かと思います。バロック音楽と言えばヴィヴァルディの四季のみと思っているリスナーの方にも、こんなカッコイイ曲もあるのだと分かっていただければ幸せです。」

      なるほど、結婚式に演奏した曲を子供達に聞かせたいということですね。私はリコーダーをちょっとやるのですが、この曲は良く知っています。リコーダー吹きなら皆あこがれる曲ですね。――なんて感じで紹介したのではないでしょうか。

      もしエアチェックされている方がいらっしゃいましたら教えてください。

      | | Comments (0) | TrackBack (0)

      ジョージとヤマダ

      4月29日(金)朝:82.5 夜:83.5 9千歩

      4月30日(土)朝:82.8 夜:83.8 1万歩

      5月 1日(日)朝:83.3 夜:パグ寝

      5月 2日(月)朝:パグ寝


      4月30日土曜日、町田でジョージとヤマダと飲んだ。ジョージは、はるばる小平からヤマダは大和から来てくれた。ジョージとヤマダはダチョウ山の高校の同級生。3年間同じ教室で学んだ。ジョージとヤマダには5年くらい前、京浜地区の高校の同窓会で会った。その時はヤマダが巨大化しているのにみんなビックリしたが、今度は私がビックリさせる番だ。ジョージはダチョウ山のブログを読んでいてくれて、ニイヤンが高校に合格した時には、お祝いのコメントをくれた。だからダチョウ山が太っていることを知っているので驚かない。ヤマダは予想通り驚いてくれた。20キロ太ると変わるものだ。ヤマダは放浪の整形外科医で、1年ほど郷里宇和島に居たらしいが、まだ京浜地区に戻ってきた。ヤマダはコウカレイガッカイ(高加齢学会と思って調べたら、抗加齢学会だった)の資格をとるために勉強中とのことで、長生きに関する話が中心になった。長生きするための体重、睡眠のとり方、食事 etc.


      なんでも痩せるクスリがあるという、名前は大っぴらにはできないということで、blogでは伏せておくが、ヤマダによると看護婦が試して、1年で8キロ痩せたという。なかなかいいペースのやせ方だ。さっそく、箸の袋に痩せ薬の名前を書いてもらった。私が通っている病院の先生は薬を出すのが好きなので、もしかしたら痩せ薬を処方してもらえるかもしれない。

      キャベツが体に良いという。パグニーニョが餃子とロールキャベツをよく作ると言ったら、それはいいとほめられた。

      独身は誰かという話にもなった。ヤマダは独身。他は? ヒロタは独身じゃないか? ノンベーは? 意外と知らない。

      今回は町田で飲んだので、場所は私が決めた。最初の場所はイタリア料理店にしたのだが、これは失敗であった。さっさとピザとスパゲティをたのんで腹をふくらせて出れば良かったのだが、それでは味気ないと思い、前菜を3種類たのんだが、なかなか出てこない。その間にビールばかりおかわりしてしまい、料理が出た頃にはビールで腹が一杯になっていた。2件目の店は合格かな。焼酎をたくさんそろえている鹿児島県関係の店。焼酎をお湯割りと、オンザロックで飲んだ。うまい。最後に地元神奈川特産大山豆腐を食べて飲み会は終了。今回町田にしたのは、ジョージが横浜線でくるかなと思ったから、けれどジョージは武蔵野線-南武線-小田急線で来た。なるほど、そちらの方が近そうだ。小田急で来るのなら、相模大野まで来てもらえばよかった。「居酒屋割烹さくらや」にご招待したのに。さくらやなら、美味しいものが食べれるし、居心地も悪くない。今度はさくらやでやろう。

      | | Comments (3) | TrackBack (0)

      オークション

      オークションを1年ほど前から楽しんでいます。安く手に入ったり、自分の出品したものが売れたりするのは楽しいことですが、それと同じくらい楽しいのが、オークションを通して(出品者と落札者として)数日間信頼し、信頼される間柄になることです。

      メールだけで、お互いに信頼関係を築けるのは、よく考えると凄いことです。私はオークション用にイーバンク銀行を開設しました。家に居ながらにして、夜遅くなっても入金できるので便利です。手数料も安いのでお勧めです。イーバンク銀行同士だと手数料はゼロ円です。

      今までの中で一番高い買い物は、知人から落札を頼まれたリコーダーで、2万4千500円で落札しました。安いものでは、ブックカバーが510円、犬のいる街CDが500円でした。持っている水中庭園はすべて落札したものです。グーちゃんの飼育道具もほとんどがオークションで手に入れました。ちなみにグーちゃんはオークションではありません。^^;)

      私は、落札者に喜んで頂くため、商品の梱包に気を使っています。時には自腹で100円ショップのプチプチつき封筒を買ったりします。中古品と言ってもきれいに包装されてあると気持ちのいいものです。

      今朝、水中庭園オリエンタルをYahooオークションに出品しました。オークションはこちら。メーカーのホームページはこちら20050429oriental1_large

      オリエンタルは、今春から発売になったハイブリッド(組み合わせ)商品の一つで、金魚とアロワナが入っています。今までだと、金魚とアロワナは別々に各々2000円出して買わなければならなかったのですが、ハイブリッドでは二つ合わせて3000円くらいなので、随分割安です。

      私は、水中庭園シリーズが気に入っていて、淡水魚を中心に集めています。グッピーとブラックバス/ブルーギルと金魚/アロワナです。スクリーンセーバに設定できるので、会社のパソコンにもインストールしています。これからの季節、涼しさを演出してくれる金魚はお勧めです。

      よかったらオークションの方、のぞいて見てください。

      | | Comments (0) | TrackBack (0)

      « April 2005 | Main | June 2005 »