« オーボエ袋 | Main | 消えたニック・スペンサー »

オーボエの練習

オーボエを吹き始めて10日くらいになります。

毎日20分間練習をしています。なぜ20分間かというと、口が疲れて20分以上は続けて吹けないからです。これはしかし問題ですが、いかんともしがたい。そこで、休みの日は、朝昼晩と食事のように20分間×3回練習しています。

練習は音階を吹いたり、チャルメラを吹いたり、メリーさんの羊を吹いたりしています。チャンさんがオトウヤンがメリーさんの羊を吹いているとパグニーニョに言った話を訊きました。娘に聴かれていると思うとリキが入ります。

練習して分かったのですが、音によって、音の安定度、音の大きさ、音色がハッキリ違うということです。例えばミの音は出にくくオクターブ上の音にひっくり返りそうです。ファの音は出にくくこもったような音です。ソの音は大きく明るい音です。シの音は低めです。音の粒を揃えるには、これはとても大変そうです。その上で音に表情をつけれるようになるには何年かかることやら。まぁ定年後の楽しみとして始めたのだから気長にやるつもりです。

グーちんは元気です。写真はお気に入りの夕食(ミニトマトとオクラ)です。

20050820goo_small

|

« オーボエ袋 | Main | 消えたニック・スペンサー »

ヘルマンリクガメ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10538/5553868

Listed below are links to weblogs that reference オーボエの練習:

« オーボエ袋 | Main | 消えたニック・スペンサー »