« 916緊急同窓会 | Main | 巣が小さくなってきた »

グーちん9月度の計量

遅くなりましたが、グーちんの9月度の計量結果です。
甲長:15cm  体重:631g(+30g)

今月もまた増えていました。どのくらい大きくなるのだろう? 甲長20cmくらいまでいくのだろうか。3月に大きくした巣が、もう一杯になってきています。

日が短くなってきました。グーちん邸は6時半に電気が切れます。日が長かった頃は、邸の電気がきれてもまだ明るく、その後じょじょに暗くなっていくので、グーちんは完全に暗くなる前に巣に帰っていました。

ところが、最近は低の電気が6時半に切れると、もう真っ暗。グーちんは暗闇の中で巣を探します。上手に見つけて車庫入れ完了することもありますが、うまく車庫入れできずに外の壁にぶつかって、押したり引いたりしているうちに、巣がとんでもない方向に動いてしまうことがあります。そういう巣に上手く入れない時は、野宿します。

下の写真を見てください。巣がへんな場所にあり、グーちんは野宿しています。

20050918goo_small

|

« 916緊急同窓会 | Main | 巣が小さくなってきた »

ヘルマンリクガメ」カテゴリの記事

Comments

たる・らしゃは
今朝もモリモリの小松菜と葉大根を食べてます。
今朝は、バナナも少しあげました。
バナナはすでに完食。
葉っぱも完食してほしいものです。

たる・らしゃ邸は、
朝になると22℃台まで涼しくなるようになりました。
でも、冬眠はさせられないですねぇ。
ウチも失敗しちゃうのが怖いので(笑)
来月の中旬頃には、部屋のストーブをつけるでしょう
(多分)
人間には少々暑くて、自分の部屋にいるときには
半ソデTシャツで過ごします(冬なのにねぇ…)

Posted by: ダウンさん | 2005.09.21 at 07:47 AM

ダウンさんお久しぶり!

たる・らしゃさん少し心配ですね。
でも食欲が回復して良かったですね。

グーちんは9月、10月は食欲が少しなくなります。
人間にとっては過ごし易い時期ですが、
リクガメさんにとっては寒いようです。

グーちんは暑ければ暑いほど調子がいいです。
35度くらいまで上がると絶好調になります。

9月10月は、冬モード(完全温室モード)に入る境目で、
20度くらいになるのでグーちんは少し不活発になります。

冬眠させてしまえ! という乱暴な意見もありますが、
失敗して死んじゃうと悲しいので、冬眠はさせません。

最後に、「たる・らしゃさんが食欲モリモリになりますように~」

Posted by: ダチョウ山:ダウンさんへ | 2005.09.20 at 04:05 PM

お久しぶりでございます。北海道のダウンです。
グーちん、おっきくなりましたねぇ。
ウチのたる・らしゃは小さいままです。
まだ、600に達していません。
…とゆーか、
夏になる前に体重が減りました。
夏の間、葉っぱを残しちゃってて、あまり食べて
くれなかったので、体重は減ったままです。
元気はあったので、
そのうち食欲が戻るだろうと辛抱し続けて3ヶ月。
最近、ようやく葉っぱを全部食べるようになりました。
これで一安心…と言いたいところなのですが、
こちらは涼しい時期に突入しました。
今度は、温度管理が気がかりです。
がんばれ!ウチのたる・らしゃ!

Posted by: ダウンさん | 2005.09.19 at 10:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10538/5995066

Listed below are links to weblogs that reference グーちん9月度の計量:

« 916緊急同窓会 | Main | 巣が小さくなってきた »