« バロックオーボエのレッスン6回目 | Main | グーちんのクリスマス »

お腹その後

11月17日からほぼ1ヶ月に渡って痛んでいたお腹がやっと治りました。

なかなか治らないので、胃腸科の専門病院に行ったところ、胆嚢に石ができているのではと疑われ、エコーでお腹の中を診ましたが、石は見つかりませんでした。

総胆管に石ができているかもしれないということで、CTの刑に処せられることになりました。また、ついでに胃バリウムの刑の執行も決まりました。

CTの刑と胃バリウムの刑を受けて、その結果を訊きました。石は見当たらない。胃に潰瘍が治ったような跡がある。今回の痛みは、たぶん、胆嚢がドロドロ状態になり一時的に詰まったためと考えられる。胃の潰瘍の跡については今回の痛みとは関係ないと思われるが、念のため胃カメラの刑を受けなさい。

大事には至らずホットしています。

来年の胃カメラの刑が終われば、無罪放免です。

心配してくれた、ハナビさんと高校の同級生にありがとう

|

« バロックオーボエのレッスン6回目 | Main | グーちんのクリスマス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10538/7809387

Listed below are links to weblogs that reference お腹その後:

« バロックオーボエのレッスン6回目 | Main | グーちんのクリスマス »