« オークション | Main | グーちん再び大きくなる »

誇りに思います

2月5日(日) チャンさんの、小学校で初めてで最後のバスケットボールの公式戦を応援に行きました。

チャンさんの所属しているクラブは2年前にできたばかりで、人数が集まらないため試合には出れませんでした。今年に入って3年生が入ってきたのでやっと女子が5人集まりました。6年生はチャンさん一人。5年生が二人、4年生と3年生がそれぞれ一人。全員で5人です。

やっと5人集まったのですが、公式戦は本当は10人必要。試合には出してあげるけど、勝敗は関係なしということで、出場しました。

試合前のウォーミングアップが始まりました。相手は15人くらいのチームでユニホームもバッチリ決めています。チャンさんのチームはユニホームはありません。黒のズボンに白のTシャツの上にゼッケンをかけています。チャンさんのチームは、和気あいあいとウォーミングアップをしています。相手チームの練習は組織的で、かつピリピリと試合前の緊張感が漂っています。

試合が始まります。チャンさんがジャンプボールに向かいます。4番の選手がチャンさんです。
20060205-basket

ジャンプボールではチャンさんが勝ちましたが、すぐにボールを奪われて、あとは一方的に攻められました。チャンさんのチームはなかなかボールが運べません。ほとんど自陣で守っては点を入れられ、ボールを運ぼうとしては奪われ、また点をとられ・・・といった具合で、第1クォーターが終わり、24-0でした。

第2クオーターで相手チームは1ランク低い選手を起用してきましたが、それでもチャンさんのチームはかないません。唯一チャンさんが1ゴール決めました。チャンさんのチームは、3年生と4年生が居ても居なくても関係ない状態なので、5人対3人で試合をしているのと同じです。

第3クォータでは相手はさらに弱いメンバに変えてきました。見たところ3年生と4年生くらいのチームです。やっとチャンさんのチームも互角に戦えるようになり、点も入り始めました。

第4クォータも同じような感じでしたが、さすがにメンバー交代なしで最初から最後まで戦わなければならないチャンさんのチームは疲労してきて、運動量が落ちてきました。それでも相手の三軍を相手に精一杯戦い、チャンさんのチームは負けました。

負けましたが、チャンさんはとても清々しく、充実した顔をしていました。
精一杯やった満足感が伝わってきます。
チャンさんはキャプテンとしてよく戦いました。
弱小チームで思うようにならないいらだちというようなものは微塵も感じられません
試合ができた喜びが溢れています。
試合が終わった後、「おとうやん、どうだった」と訊いてきたので「よくやったね」と応えました。

チャンさんの姿にスポーツの原点を見ました。
試合に出れる喜びを力に、勝ち負けにこだわらず、精一杯戦う。
戦い終わった後は、負けたことを恥じず、最後まで戦った充実感で一杯になる

私は、そんなチャンさんを誇りに思いました。

|

« オークション | Main | グーちん再び大きくなる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

I blog frequently and I really thank you for your content. The article has really peaked my interest. I will take a note of your website and keep checking for new details about once a week. I opted in for your Feed too.

Posted by: how to get pregnant | 2015.04.11 at 10:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10538/8597116

Listed below are links to weblogs that reference 誇りに思います:

« オークション | Main | グーちん再び大きくなる »