« March 2006 | Main | May 2006 »

グーちんリビングで遊ぶ

今日はいい天気、気温も上がって20度を超えたようなので、グーちんが大きなウンチをしたのを確認して、ゲージから出して、リビングで放し飼いにした。

久しぶりに歩ける状態になって、少し戸惑っていたが、探検を始めた。

グーちんはだいぶ大きくなったので、リビングを歩かせると、なかなか見ごたえがある。

けれど、体が隠れる狭い所に行きたがる。見ているほうは、隠れられるとつまらない。

タンポポを採ってきて、食べさせた。
20060430goosmall

タンポポは茎の短い種類と長い種類があるが、グーちんは茎も大好きなので、茎の長いタンポポを採ってくるようにしている。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

炊飯器

炊飯器が壊れた。10年以上使っていたので、買い換えることにした。

ヨドバシカメラに行って、店員さんに相談して、超音波圧力IHというのにした。

冷めてもご飯がおいしいそうだ。ダチョウ山、ニイヤン、チャンさんと3人の弁当を作るパグニーニョ。お弁当が美味しくなるように、冷めてもおいしい、炊飯器にした。

20060422suihanki

さっそく夕飯を炊いてみた。

ダチョウ山は、普段は芋焼酎を飲んでご飯は食べないのだが、今晩は味見に食べてみた。お米の一粒一粒がふっくらしてて、わずかに甘みがあり、これはおいしい。ウドのきんぴらをおかずに、おかわりをしました。

20060422gohan

| | Comments (0) | TrackBack (0)

春の野草

桜が終わり、替わってハナミヅキの花が可憐に咲いています。

グーちんのエサも野草が使える季節になりました。

今日は、グーちんが朝起きてきたので、あわてて近所の緑道に、タンポポ、カラスノエンドウ、ノゲシを採りに行きました。

20060422goo

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バロックオーボエのレッスン:10回目

今日はパグニーニョと一緒に、江崎先生宅にレッスンを受けに行ってきました。

とても良い天気で、こういう日は外出は楽しいですね。

10時に先生宅について、ダチョウ山からオーボエのレッスンを受けました。

この間、久しぶりに鏡を見ながら吹いたら、アンブシュアが崩れているので驚いた話をしました。「疲れてくると崩れるので、あまり気にしなくていいんじゃないですか」と言われたので、少し気持ちが楽になりました。

発表会が7月2日に決まりました。場所は前回と同じ新所沢の松明堂音楽ホール今回は415チームが先。先生はオーボエバンドを企画していて、「簡単な曲を探しますね」と言って嬉しそうでした。

さて今回のレッスンも、発表会にやるショヴォンの組曲。プレリュードを吹いたら音が出ていない。リードの調子が少し悪いので直してもらって、もう一度最初から、それでも音の出方に問題あり。一つ一つの音がブツブツ切れている。

アンブシュアに意識が集中してしまって、伸びやかな音になっていない。口から後頭部の奥行きを感じて。トライしたら、少しマシになった。

二曲目の田園風。「この曲、すきでしょう」うまく吹けるから好きなのか、好きだからうまく吹けるのか? 「タ・タ・タンのリズムのところだけ飛び出して聞こえるので、音楽の流れに乗せて。最後は少しリタルダンドしましょう」

三曲目はアルマンド。軽快な速さで、吹きぬいた。といいたいところだが、どうにか完走した。先生は、「最後まで吹くのがすごい」と誉めてくださった。後半の高い音は皆音程が下がっていて、とても聞けたものではないが、本番を思うととにかく最後まで吹きぬくことが大事な気がする。

息を使いすぎ! 空気をたくさん送り込もうとするので口が耐えれなくなり、音程が下がる。使う空気をもっと少なくして、細く出せるようにしましょう。練習としてはピアノで吹いてみるのがいいかもしれない」

課題が見えてきた。それにしても先生が吹くと、とてもいい音がする。いい楽器を持てて嬉しい。

レッスンが終わって相模大野に着くと1時半を回っていた。パスタ屋さんに行ったら、「パスタが売り切れたので今日は休みます」という貼り紙がしてあった。変な理由である。

結局かつまさで鮨を食べた。パグニーニョはちらし寿司、ダチョウ山は江戸前1.5人前というのにした。江戸前1.5人前は、お薦め。1.5人前は、当たり前だが種類が多い。まぐろも、赤いの、赤ピンク、ピンクと脂ののりが違っていて食べていて楽しかった。ちなみにお値段は1,600円。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グーちん4月身体測定

グーチンの4月の身体測定結果です。
甲長:?  体重:967g(+55g)

最近、グーちんは2日に一度くらいしか起きてきません。起きてきても、食べたらすぐ巣に帰ってしまいます。ちょっと寂しいです。

今月の測定は、初めてパグニーニョだけで行いました。というのも、あまり起きてこないので、ダチョウ山と顔を合わすチャンスが少ないからです。

あまり食べなかったわりには、体重が増えています。

今日、ダチョウ山は午前だけ出社して、昼頃タンポポを摘んで帰りました。そうしたら1時頃グーちんが起きてきたので、タンポポをあげました。
20060415gootanpoposmall
タンポポを食べた後、小松菜とミニトマトを食べて巣に帰っていきました。

明日も出てきてね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プチグレイン

アロマの状況報告です。

生活の木でリラックス3本セットというのを買った。ラベンダー、スイートオレンジ、プチグレインが1mlずつ別の容器に入っている。

3つ使った感想です。
ラベンダーは優等生。落ち着いた気持ちにさせてくれるし、香りもいいと家族にも好評。

スイートオレンジは、いい香りだが、ラベンダーやプチグレインに比較して香りが弱いので、あっという間に使い切ってしまった。

プチグレインは最初嗅いだときは「何これ。臭い」直接嗅ぐと匂いがきついけど、なじんでくると、気持ちを落ち着かせる効果はラベンダーより上?

もっと他の匂いも知りたくなって、生活の木で10本セットを買ってしまった。これも1mlが10種類入っている。どんな香りに出会えるかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小原村

4月1日 寿楽荘を出発して、和紙の故郷小原村へ向かった。車2台すれ違えない細い道をクネクネ登る。対向車がきたら南無三。ドキドキしたが、対向車は来なかった。

和紙工芸の展示館や、体験コーナーがある。そこかしこにミツマタが咲いている。
20060407mitsumatasmall_1

和紙ができるまでのビデオを見た。すべての工程が手作業で、大変な労力である。

ビデオの最後に体験コーナーのお知らせがあった。実際に紙をすいて、字を書く字すき、もみじの葉を入れる葉すき、絵を描く絵すきが紹介された。

チャンさんが絵すきを体験(2,300円)することになった。
紙をすいた後、色を混ぜていく。写真は、慎重に色を置いていくチャンさんです。
2060407esukismall

桜の木を描きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

寿楽荘

井筒亀さんを後にして、車で20分くらい走って、山寺円通院に着いた。

寺に入り、和尚さんと少し話したが、お寺の中なのに(中なので)とても寒くて、吐く息が白く見える。昨日は雪が積もったそうだ。火鉢に墨が赤くなっている様は、いとおかしけれど、やっぱりエアコンがいいな

お墓に行くには坂を少し登らなければならない。おばあさんの足ではちょっと無理なので、おばあさんをお寺に残し、ダチョウ山四人衆で墓参りをした。お線香をあげ、ダチョウ山が般若心経をあげた。

お寺から車で40分で寿楽荘に着いた。玄関に歓迎ダチョウ山様と出ていたので、ちょっと嬉しかった。
20060407jyurakusmall

さっそく温泉にはいった。湯船はあまり大きくないが、湯質がツルツルで気持ちがいい。美肌になりそうだ。温度も、ぬるくなく熱くなく、ちょうどいい。ちょうどいい温度というのは、なかなか難しいものなので、温泉については○でした

夕食は、宴会のご老人団体様とは別の個室に案内された。料理は、鯉の刺身や白魚の卵とじなど山の幸中心でとても美味しかった。上から2番目の料理をたのんで正解だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

井筒亀さん

3月31日 年度末の忙しさを離れ、おばあさんと合流してダチョウ山家の墓参りに行ってきた。

名古屋から車で2時間ほどのところに、もみじで有名な香嵐渓の足助町がある。そこから更に、車で20分ほど山奥に入ったところに、円通院という山寺がある。そこが菩提寺。

今回はおばあさんを連れて円通院に行き、おじいさんの墓参りをするのが目的。

昼飯は、おばあさんの提案により、足助町にあるうなぎと猪で有名な井筒亀さんで、うな丼を食べることにした。
20060407izugamesmall

場所が分からなかったけれど、足助町の中心部に入ったところで、道標が出ていたので、どうにかたどり着けた。駐車スペースも空いており、ラッキー。塀に猪の毛皮がかけてあった。
20060407ininisismall

全員がうな丼をたのんだ。出てきたうなぎは、関東の蒸したうなぎと違ってカリット香ばしくて美味しかった。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ウドのきんぴら

今日の夕飯はウドのきんぴらでした。

ダチョウ山の大好物、ウドのきんぴらの写真です。

芋焼酎で食べました。美味しかった~。
20060404udo_small

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »