« 井筒亀さん | Main | 小原村 »

寿楽荘

井筒亀さんを後にして、車で20分くらい走って、山寺円通院に着いた。

寺に入り、和尚さんと少し話したが、お寺の中なのに(中なので)とても寒くて、吐く息が白く見える。昨日は雪が積もったそうだ。火鉢に墨が赤くなっている様は、いとおかしけれど、やっぱりエアコンがいいな

お墓に行くには坂を少し登らなければならない。おばあさんの足ではちょっと無理なので、おばあさんをお寺に残し、ダチョウ山四人衆で墓参りをした。お線香をあげ、ダチョウ山が般若心経をあげた。

お寺から車で40分で寿楽荘に着いた。玄関に歓迎ダチョウ山様と出ていたので、ちょっと嬉しかった。
20060407jyurakusmall

さっそく温泉にはいった。湯船はあまり大きくないが、湯質がツルツルで気持ちがいい。美肌になりそうだ。温度も、ぬるくなく熱くなく、ちょうどいい。ちょうどいい温度というのは、なかなか難しいものなので、温泉については○でした

夕食は、宴会のご老人団体様とは別の個室に案内された。料理は、鯉の刺身や白魚の卵とじなど山の幸中心でとても美味しかった。上から2番目の料理をたのんで正解だった。

|

« 井筒亀さん | Main | 小原村 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10538/9487894

Listed below are links to weblogs that reference 寿楽荘:

« 井筒亀さん | Main | 小原村 »