« May 2006 | Main | July 2006 »

朝顔5週間目

種を蒔いてから5週間経ちました。

本葉が5枚になりました。

7つの種から7つの芽が出ましたが、その中から成長の良い4つの苗を選んで、7号鉢に植え替えました。支柱も立てました。

20060625asagao1small

20060625asagao2small

| | Comments (0) | TrackBack (0)

家出のドリッピー

毎土曜日、新聞に一面広告を出している英語教材がある。いわずと知れた「イングリッシュ・アドベンチャー」

以前から気になっていたが、10日間試聴ができるというので、ついに行動を起こし試聴して見ることにした。

1ヶ月分が送られてきた。先ずは、テキストを見ずに話を聴いてみた。なるほど、これは芸術である。簡明な英語で、とても面白い、ワクワクするストーリ。すばらしい声優さん達。イメージを大きく膨らませてくれる、音楽と効果音。テキストの挿絵もすばらしい。
20060623drippysmall
とても感銘した。ところで値段は? 5万円!

とてもすばらしいけど、値段も高い。どうしよう。そこで思いついたのが、オークション。

さっそく調査すると2万円くらいで取引されている。

試聴した教材は送り返した。「着いたら連絡してね」とメールを入れておいたら、電話で「届きました」と連絡があった。なかなか好感が持てる。

そしてめでたくYahoo!オークションで「家出のドリッピー」を1万5千円で落札した。ただし、ノート&エクササイズは含まれない。

すばらしい朗読を聴いて、分からないところはテキストで調べればいいので、ノート&エクササイズは不要。

さっそく第1巻を聴いた。4日くらいで聴き終えて、次が聴きたくなったが我慢して、英語が口をついて出るくらいになるまで(2週間くらい?)は第1巻を聞き続けることにした。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

ニイヤンの誕生日

6月20日、ダチョウ山家では、ニイヤンの17歳の誕生会が開かれた。

ニイヤンの誕生日は6月16日だが、おいしい魚が買える火曜日にやりたいという希望があって、20日火曜日になった。

ジャスコに毎週火曜日、三浦半島の魚屋さんが取れたての魚をもってくる。

この日、パグニーニョはスズキとアジを買ってきた。そして作った料理がスズキのカルパッチョとアジのタタキ。パグニーニョの作るスズキのカルパッチョは美味しい。

20060624suzukismall
20060624ajismall

ダチョウ山は、「朝、元気の出るアロマ」を精油をブレンドしてプレゼントした。

チャンさんは、歌を歌った。歌のプレゼント! なんて素敵だ!

誕生日ケーキは、パグニーニョお手製のモモのタルト。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バロックオーボエの指かけ

バロックオーボエには「指かけ」が付いていない。

指かけとは、右の親指をひっかけて楽器を安定して持つための物だ。

指かけがあると右手が楽器の保持の仕事から解放されて、演奏に専念できる。

江崎先生は、以前から指かけを付けることを勧めていた。先生自身、デンナーに指かけを付けている。コルクをアロンアルファで付けたそうだ。(何といっても先生はアロンアルファ大王なのである)

私が今まで指かけを付けるのを躊躇していたのは、「やっぱ、綺麗じゃないよね」の一点。

しかし、前回のレッスンで右手の人差し指にときどき隙間ができる事を指摘されたので、背に腹は替えられぬと、指かけを付けることを積極的に検討し始めた。

ちょうどパグニーニョがヤマハのプラスチック・アルトリコーダーを新しく購入し、何とそれには指かけが付いていた。指かけは今や主流になろうとしているのか!

さっそくスガナミ楽器で、ヤマハのアルトリコーダの指かけを取り寄せてもらった。
指かけ1個、105円だった。

指かけの楽器との接着面は曲面になっている。曲面の形がオーボエに合うかちょっと心配したが、指かけを付ける位置のオーボエの管の太さは、アルトリコーダーの管の太さと大きくは違わないので、うまく接着できた。

20060618oboesmall

これでフィンガリング上達することを期待しよう!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

翠嵐饅頭

ニイヤンの行っている高校の文化祭がこの週末開かれる。

ニイヤンのクラスは21アイスクリームというのを売るらしい。

チャンさんは、一度ニイヤンの通っている高校に行ってみたいと思っていたので、パグニーニョと土曜の午前に出かけれ行った。

ニイヤンのクラスのアイスクリームは、あっという間に売り切れて、チャンさんが11時半に着いたときには、店は既にたたまれていた。

おみやげに、翠嵐饅頭を買ってきた。これを食べると翠嵐高校に合格するそうだ。

20060617suiransmall

| | Comments (3) | TrackBack (0)

朝顔4週間目

種を蒔いてから4週間目。

4枚目の本葉が出てきた。

本場が7枚くらいになったら、7号鉢に植え替えるとアンちゃんの朝顔日誌には書いてある。ただし、7枚は目安で根が小鉢に回ったことを確認する必要がある。

また、アンちゃんの朝顔日誌では、小鉢は4号だが私が育てているのは3号なので、本葉がもう少し少ない枚数のときが植え替え時。

実際、小鉢の底を見てみると、根が出ている鉢と、そうでない鉢がある。根が出ている鉢はそろそろ植え替え時。明日7号鉢を買いに行く予定。


20060617asagaosmall

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝顔3週間目

種をまいてから3週間が経ちました。

2枚目の本葉が出てきました。

20060611asabao1small

20060611asagao2small

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グーちん6月身体測定

甲長:17cm(+0.5cm)、 体重:995g(+58g)

グーちんの体重が1kgに迫りました。今使っている体重測定器は1kgまでなので、来月は違う体重測定器を使うことになりそうです。

5月に入った頃から活動が活発になり、よく食べるようになったので、大きくなったようです。

毎朝、パグニーニョが家の庭に生えているキイチゴの実をとってきてグーちんに与えています。朝早くとらないと鳥に食べられるので、パグニーニョは毎朝早起きをして、グーちんのためにキイチゴをとっています。

最低気温が20℃近くになったので、サーモスタットを解除して照明とホットスポットのみの夏モードに替えました。

20060611goosmall

最近照明の調子が悪くチカチカします。買ってから1年もたっていないのに。。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

@niftyFlower

母の日に@niftyFlowerで花を贈った。

そうしたら、昨日niftyから花が届いた。花を贈って、花をもらおうキャンペーンに当たったのだ。

20060610hanasmall

最近は母の日に花を贈るようにしている。また、お世話になったお医者様にも花を贈った。

いつも@niftyFlowerで贈っているのだが、大体いつも花を贈ると、花が当たるキャンペーンというのをやっていて、このキャンペーンに当たるのだ。

なんと、今まで4回花を贈って、3回花が当たっている。すごい確率。花を贈る人が少ないのかなぁ。そう思うと少しさびしい気もする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コンサート:タブラトゥーラ

6月7日(水) バロックオーボエのレッスンで江崎先生のお宅へ行ったら、おみやげにタブラトゥーラのコンサートのビラをもらった。

20060610tabratulasmall

映画「花よりもなほ」の音楽はタブラトゥーラが担当している。「花よりもなほ」の曲を中心にしたコンサートだ。

先生は、「すぐに売り切れになるので、早めに買った方がいいですよ」

6月8日がチケット販売開始日。私は次の日の9日にインターネットでチケットぴあにアクセスしチケットを購入した。なるほど、チケットの状態は「余裕があります」じゃなくて早くも「お早めに」になっていた。

聴きに行く気があれば急げ!!

コンサートは9月21日19:00~ と 9月22日15:00~。
場所は、小田急代々木上原 ムジカーザ
入場料は5,000円
チケットぴあのPコードは、231-348

| | Comments (10) | TrackBack (0)

グーちんの体内カレンダー

グーちんは、冬の間は1日一回エサを食べに起きてきて、食べるとすぐに巣の戻っていました。3日間くらい巣から出てこないこともありました。

ところが4月くらいから巣から出る時間が多くなり、最近は朝は6時頃には起きてきて、朝夕2食キチント食べる規則正しい生活をしています。食べていない間も巣から出ている時間が長くなっています。

グーちんの家は、サーモスタットで温度管理がされていて、冬の間も今(初夏)もグーちんの家の温度は同じです。

グーちんの行動を見ていると、春が来て夏が近づいているのを知っているようです。体内時計というのを動物は持っているのを知っていますが、それは1日24時間の時計のことだと思っていました。

季節まで分かる体内時計というより体内カレンダーをグーちんは持っているのでしょうか。持っているとすると、すごいです。自然の神秘です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゴーヤとシーフードのピリマヨ炒め

「夢の沖縄時間。」のpanakkoさんが紹介していたゴーヤ料理を作ってみました。

ゴーヤとシーフードのピリマヨ炒め です。

レシピは以下。

ゴーヤ 2本 400g
シーフードミックス 250g
塩 小さじ1
酒 小さじ1
片栗粉 大さじ1
サラダ油 大さじ1
マヨネーズ 大さじ4
七味 小さじ1と1/2
ガーリックパウダー 小さじ1
お湯 1/2カップ

①ゴーヤはたて半分に切り、種とわたを取り除き、0.5~1cm幅のうす切り。

②解凍したシーフードに塩と酒で下味をつけて片栗粉にまぶしておく。

③マヨネーズの中に七味とガーリックパウダーを混ぜ合わせ 「マヨネーズソース」を作っておく。

④フライパンにサラダ油を熱し、②を炒めます。エビの色が変わったところで、①を炒めます。

⑤④にお湯を加えて再び炒めます。水分が少なくなったところに③を加え、 全体に「マヨネーズソース」がなじんだら出来上がり!

味は、最初はゴーヤの苦味を感じるが、気にせずバクバク食べていくと、あまり苦味を感じなくなる。ゴーヤとシーフードは相性がいい。どちらも相手の味を引き立てる。
七味は控えめで作って、できあがたものに振りかけた。七味の味がピリリと利いて美味しい。なるほど、ピリマヨ炒めだ。

しかし、家族の感想は?

ニイヤンは、七味が合うといって完食。
チャンサンはゴーヤが苦いといって半分だけ食べた。
パグニーニョは苦いと言って、全部残した。

結局、私が2.5人分食べた。
パグニーニョはゴーヤがあく抜きが必要と言い、苦いのが美味しいという私の意見と平行線。

今度作るときは、ゴーヤの量を少なくしてみようかな。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

朝顔2週間後

朝顔の種をまいてから2週間がたちました。

驚いたことに、発芽率は100%。7粒から7個の芽が出ました。

20060604asagao1small

よく見ると、本葉の芽が出てきています。

20060604asagao2small

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »