« 朝顔2週間後 | Main | グーちんの体内カレンダー »

ゴーヤとシーフードのピリマヨ炒め

「夢の沖縄時間。」のpanakkoさんが紹介していたゴーヤ料理を作ってみました。

ゴーヤとシーフードのピリマヨ炒め です。

レシピは以下。

ゴーヤ 2本 400g
シーフードミックス 250g
塩 小さじ1
酒 小さじ1
片栗粉 大さじ1
サラダ油 大さじ1
マヨネーズ 大さじ4
七味 小さじ1と1/2
ガーリックパウダー 小さじ1
お湯 1/2カップ

①ゴーヤはたて半分に切り、種とわたを取り除き、0.5~1cm幅のうす切り。

②解凍したシーフードに塩と酒で下味をつけて片栗粉にまぶしておく。

③マヨネーズの中に七味とガーリックパウダーを混ぜ合わせ 「マヨネーズソース」を作っておく。

④フライパンにサラダ油を熱し、②を炒めます。エビの色が変わったところで、①を炒めます。

⑤④にお湯を加えて再び炒めます。水分が少なくなったところに③を加え、 全体に「マヨネーズソース」がなじんだら出来上がり!

味は、最初はゴーヤの苦味を感じるが、気にせずバクバク食べていくと、あまり苦味を感じなくなる。ゴーヤとシーフードは相性がいい。どちらも相手の味を引き立てる。
七味は控えめで作って、できあがたものに振りかけた。七味の味がピリリと利いて美味しい。なるほど、ピリマヨ炒めだ。

しかし、家族の感想は?

ニイヤンは、七味が合うといって完食。
チャンサンはゴーヤが苦いといって半分だけ食べた。
パグニーニョは苦いと言って、全部残した。

結局、私が2.5人分食べた。
パグニーニョはゴーヤがあく抜きが必要と言い、苦いのが美味しいという私の意見と平行線。

今度作るときは、ゴーヤの量を少なくしてみようかな。

|

« 朝顔2週間後 | Main | グーちんの体内カレンダー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。
早速ご試食されたのですね!
私もゴーヤとシーフードは相性がいいと思いました。
ゴーヤが苦いと言われてしまうと…
でも私も最近です。苦いのがいいって思うようになったのは

Posted by: panakko | 2006.06.04 at 10:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10538/10384134

Listed below are links to weblogs that reference ゴーヤとシーフードのピリマヨ炒め:

« 朝顔2週間後 | Main | グーちんの体内カレンダー »