« November 2007 | Main | January 2008 »

オークションは一期一会

先日、オークションで「旅の指さし会話帳 モンゴル」を出品した。

オークションへの出品目的は大きく二つある。一つは、高い落札価格を期待して出品する場合、もう一つは儲けようという考えは毛頭なく、ただ使わなくなったものを使う人に譲るための出品。旅の指さし会話帳は後者。

モンゴル行きがなくなり、今後も行かない確率が高いので、私が持っていても何にもならないので、使う人に譲ることにした。

この本の定価は1,700円。800円で落札し、送料210円をこちらで負担したので、590円の儲け。出品するために、写真を撮ったり、説明文を考えたりするので、1時間くらいは費やしている。時給590円になり安い仕事だ。

私は出品者と落札者の数日間の交流が大好きだ。一期一会。二度と会うことがない二人が、数日間の信頼関係を築く。

今日、「GR DIGITAL パーフェクトガイド Vol2」を出品した。この本は絶版になっており、入手するのが難しいので、中古といえどもそこそこの値段で売れるだろうと期待している。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

年の瀬

本年最後の日、自分の部屋の大掃除をやった。3,4年掃除していない箇所もあり、結構大事になり、5時間以上かかったが綺麗にかたずいた。その代わり、かがんだ姿勢が長かったので、背中が痛くなり気持ちが悪い。

マッサージをしてもらいにでかけた。足の裏のマッサージ屋さんで、男のリフレを50分やってもらった。6,510円もしたが今年の自分へのプレゼントと考えることにした。足の裏しかマッサージしないのに、終わったときには背中の不快感がなくなっていた。
20071231massaji_1280

伊勢丹も門松を立てて新年の準備は完了。伊勢丹には正月二日に福袋を買いに行く。
20071231isetan_1280

| | Comments (0) | TrackBack (0)

mixiに連携!

今までこのブログに投稿してもmixiの日記帳には何も反映されなかったが、先ほど「朝の散歩」をブログに書いたら、mixiの日記帳からポイントされていた。これは有難い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝の散歩

今朝はパグニーニョと5時15分に起きて、朝食後朝の散歩に出かけた。

日が出て間もない時間。雑木林が青空を背景に朝日で輝いている。

20071216zoukibayashi_1280

この後、雑木林の道で、ボストンテリアのボビーさんに会った。2,3年振りだ。ボビーさんは少し太っていて、お尻が引き締まってカッコいいボストンテリアではなくて、少しフレンチ・ブルドックに近くなっていた。

慰霊塔を出た後、ミックスのミルキーさんとキャバリアのプルに会った。こうやって犬の友達に会えるので、私はこれを犬の散歩と呼んでいる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ショウジョウバエ発生

4日ほど前からグーちんのゲージにショウジョウバエが発生した。何が原因かは不明。

7,8匹いる。朝ケージから3,4匹追い出しても、次の日にはまた7,8匹に増えている。

そこで、床材交換を兼ねて、グーちんの年末大掃除をした。

床材は、いつものココナッツクラッシュ(M)。電灯類を磨いて、ケージのガラスを磨く。掃除をしている間にハエが逃げていったので、これでよしと思いグーちんの甲羅も磨いてあげた。

ところが、1匹まぎれこんでいた。しつこしショウジョウバエだ。

グーちんの体重が始めて1,400gになりました。まだ少し大きくなりそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スッポン

友人のS君が派遣社員から正社員になったお祝いに、スッポン料理を食べに出かけた。

新横浜で唯一スッポン料理を出してくれる鷹羽に行った。

お店は、忘年会シーズンなのに客は少ない。少し値段が高いからかな。

ビールで乾杯し付け出しのナマコをつっついた後でスッポンのコースが始まった。

初めに出てきたのが、足のから揚げ。
20071207suppon1_1280

美味しい! どんな風に美味しいかは、口では言えない。とにかく美味しかった。

その後、生血を赤ワインで割ったのが出てきた。味は赤ワイン。一気に飲む。

続いて出てきたのが、鍋。内臓とかが入っている。これもなかなか美味しい。

料理に使ったスッポンの甲羅を見せてもらった。

甲長が20cm弱くらい。ご主人曰く「1kgくらい」。うちのぐーちんと同じ大きさだ。

20071207suppon2_1280

最後に雑炊が出た。S君と二人で食べ終わると、仲居さん曰く「普通は残す方が多いです。食べきる方は少ないです」それほど食べたらまたデブになってしまう。

次の日の朝体重が600gほど増えていた。

このお店は、焼酎の種類がとても豊富。私は焼酎が好きなので、 たくさん飲んだ。

新横浜の駅でS君とハグをして別れた。S君に祝福あれ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

江崎先生のコンサート

江崎先生のコンサートがあります。

日時:12月15日(土) 15:00開演
場所:江東区ティアラこうとう
20071202ezaki_1280

目玉は、落語だそうです。土曜日の夕方なので行きやすいと思います。私はチケットを買いました。

それから、タブラトゥーラの新しいCD「新しい自転車」も買いました。
20071202tabt_1280

聴いてみたのだけれど、やっぱりライブはいいですね。CDにすると正確になりすぎて、スイングする感じが無くなります。ライブの、のりのり感が伝わってこないのが残念です。ライブ録音にするという手もある。(ないか)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バロックオーボエのレッスン

12月1日、江崎先生宅へバロックオーボエのレッスンに出かけた。

今回も口のレッスンが中心だった。

すぐに口が疲れてアンブシュアを維持できなくなるのはなぜか。高いソとかラとか出しにくい音を息の量で力づくで出しているので、疲れるのが早い。

高い音を力を入れずに吹けるようになるとずいぶん疲れにくくなるはず。

それでは、力をいれずに高い音を吹くにはどうすればいいのか。アンブシュアを保ったまま、タンギングを使う。
高い音はタンギングを鋭くTiの舌の動きで出す。中間の音はToで、低い音はDoとか工夫してみて下さい。

指についても新しい発見があった。

右手の人差し指が時々うまく塞いでいない。どうしてかというと、指を斜めに傾けて押さえているので、漏れやすい。親指の位置をもう少し上げれば人差し指が斜めでなくなる。けど、親指置きがこれ以上、上の位置には付けられない。

そこで、中部管を少し右に回してみた。すると、右手人差し指の盛れが少し良くなった。親指置きを、もう少し上の位置につけれないか検討するとともに、中部管を右にひねって様子を見ることにした。

リードを2つ調節してもらった。楽に音が出るようになった。音が出ると練習が楽しくなる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2007 | Main | January 2008 »