« 年の瀬 | Main | 初詣 »

オークションは一期一会

先日、オークションで「旅の指さし会話帳 モンゴル」を出品した。

オークションへの出品目的は大きく二つある。一つは、高い落札価格を期待して出品する場合、もう一つは儲けようという考えは毛頭なく、ただ使わなくなったものを使う人に譲るための出品。旅の指さし会話帳は後者。

モンゴル行きがなくなり、今後も行かない確率が高いので、私が持っていても何にもならないので、使う人に譲ることにした。

この本の定価は1,700円。800円で落札し、送料210円をこちらで負担したので、590円の儲け。出品するために、写真を撮ったり、説明文を考えたりするので、1時間くらいは費やしている。時給590円になり安い仕事だ。

私は出品者と落札者の数日間の交流が大好きだ。一期一会。二度と会うことがない二人が、数日間の信頼関係を築く。

今日、「GR DIGITAL パーフェクトガイド Vol2」を出品した。この本は絶版になっており、入手するのが難しいので、中古といえどもそこそこの値段で売れるだろうと期待している。

|

« 年の瀬 | Main | 初詣 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10538/17534246

Listed below are links to weblogs that reference オークションは一期一会:

« 年の瀬 | Main | 初詣 »