« 7年振りの帰省 | Main | バロックオーボエのレッスン »

8月17日、7年ぶりに家に帰った。
玄関はこんな感じ。ツタがいい感じになっている。

20080817143601_1280_home

ハイジミーは数年前から仏像を彫っている。毎週、教室があり通っているとのこと。ハイジミーは40歳の頃から木彫りで家の調度を作っていたので、仏像彫りもお手の物。けれど、仏像彫りはなかなか難しいそうだ。サンドペーパーを使えない。球状のものを彫るのも使えるのは彫刻刀だけ。今彫っているのはこんな感じ。

20080817141905_1280_budda

ハイジミーは左利きです。
20080817163029_1280_papa

夕食は、けいこさん(ハイジミーの奥さん。ケイおばさんとは別の人)が腕をふるって御馳走を作ってくれた。ビールも準備万端。たくさんあったので食べきれなかった。同窓会に引き続き、あんまり頑張って食べたので、体重が2キロ増えてしまった。豆腐にかかっている味噌(写真左下)が美味しかった。もともとは、フカの湯通しにつけるが、豆腐と一緒でもとても美味しい。故郷の味でした。

20080817172304_1280_diner

|

« 7年振りの帰省 | Main | バロックオーボエのレッスン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ケイおばさん、こんにちは。
仏像は年をとった者から順番にあげていくと言っているので、おばさんとかは、ズット後になりそうですよ。

たった一晩の帰省でしたが、帰ってよかったとおもいました。

Posted by: ダチョウ山:ケイおばさんへ | 2008.09.07 at 11:23 AM

実家の写真見つかりました。いつもこの場所が家族の写真撮影の定場所ですね。建てた頃3階で三間町であの頃モダンな家と新聞に載りましたね。ハイジミーさんとてもセンスあります。今は仏像に精を出しみごとな作品が出来てます。お顔など見事でしょ、時々写メールで拝見させていますが素人ととは思えません。
眺めていると心落ち着きますね。手元に欲しいですね。何でもできるハイジミーさん頭がさがります。
テーブルに御ご馳走が一杯でおいしかってしょう。
けいこさんお料理上手だし、ハイジミーさんもお料理も上手です。帰省楽しみに待っていて下さった証ですね。

帰省楽しみに待っていてくださった証ですね。

Posted by: ケイおばさん | 2008.09.06 at 12:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10538/42394677

Listed below are links to weblogs that reference :

« 7年振りの帰省 | Main | バロックオーボエのレッスン »