« February 2009 | Main | April 2009 »

グーちんの様子

ヘルマンリクガメをタイトルにしながら、最近グーちんの様子を書いていなかった。反省。

グーちんは昨年の11月頃から冬眠モードに入って、2,3週間巣に閉じこもることが多くなったが、12月末に巣から出てきたら、そのまま毎日出てくるようになった。

出てくるのはいいのだが、水槽の壁面に甲羅アタックを繰り返す。外に出たいのだ。透明なガラスとはどういうものか理解できないので、何回でも繰り返す。顔の前面も打つので、鼻が少し傷ついた。これはいけないと、水槽の壁面を半分ほど布で覆った。これでグーちんからは人間が見えない。これは上手くいった。グーちんはほとんど甲羅アタックをすることがなくなった。

この布で覆うという方法は、なかなかいい。覆う広さが自由自在だし、グーちんの様子を見たければ、布をめくればいい。

グーちんは、朝と夕の食事にも食欲旺盛。普段は、小松菜とミニトマトで、ときどきイチゴが入ると喜んでいる(様に見える)。

タンポポの季節がやってきた。タンポポを見つけたら摘んで帰るようにしている。グーちんはタンポポが大好きだ。それから、意外に好きなのがカラスノエンドウ。小さい葉を丁寧に食べる。

それにしてもヘルマンリクガメを選んだのは大正解だ。丈夫で飼いやすいという話を聞いたのが選んだ理由の一つ。なるほど、病気もせずに、梅雨時は湿度が高くなるので少し調子が悪そうだが、それ以外は食欲も旺盛だ。丈夫なだけではない。仕草も可愛い。甲羅の形もドーム型で可愛い。クライミングが大好きで、放してやると、何でも登ろうとする。時々失敗して、逆さになって手足をバタバタさせているときがある。助けてやるが、自然ではどうしているのだろう。

リクガメを初めて飼うのだったら、ヘルマンリクガメがお勧めです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ありがとう

高校の同窓生はありがたい。

ジャ先生合格のブログに、ジョージが祝電をくれた。ありがとう。
ジョージのお子さんはジャ先生と同級になり、まだ入試を戦っている(もう終わったかな)。希望の大学へ入学できることを祈っています。

2週間くらい前から体調が悪いので、福岡のお医者さんのユウスケに相談したら、返事が返ってきた。要所を押さえた返事で、とても安心することができた。ユウスケありがとう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ジャ先生にも春

3月9日。ジャ先生の合格発表があり、無事合格。

東京にある工業大学の理学部に進むことになった。

ジャ先生、1年間お疲れ様でした。

20090307153017_800

GRトラックバック企画リズムに参加します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チャンさんに春

ブログお久しぶりです。

4月の試験に向けての勉強にかまけてブログを休んでいました。

4月の試験から始まる資格取得3年計画を実現するので、バロックオーボエを江崎先生に預けました。なんでも、習いたい人がいるのだけど、楽器ができるのが12月になるので、それまで貸して欲しいとのこと。使わずに置いてるより、人の役に立った方がいいので、気持ちよく預けました。楽器ができるのを待つというのが、バロックーボエらしいです。在庫が全然なくて、注文生産のためそうなります。

さて、チャンさんが県立多摩高校に合格しました。(^O^)/

合格発表日は初雪が舞う中でしたが、良い結果でよかったです。

20090301chan_800

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« February 2009 | Main | April 2009 »