« 皆既日食見たよ! | Main | カラフル »

デジキャパ8月号フォトコンで佳作

2009年8月号のデジキャパで、ダチョウ山の撮った写真が佳作に選ばれました。
デジキャパは全国紙で一番初心者向けののフォトコンで、ダチョウ山としては2007年に銀賞をもらって以来久しぶりの入選です。

今回は嬉しいというより、選んでくださった清水哲郎先生のプロの眼に畏敬の念を覚えました。

Imgp03851_1280

_1280

毎月、1,2点応募していて、この月も2点応募しました。佳作に選ばれたと学研から手紙が来た時は、この写真じゃない方が選ばれたのだと思いました。この写真は何となくいい感じだったので、だめもとで応募したのです。

清水先生は、そのことをこの写真一枚から見抜いており「作者の欲が何も写っていない」と評しています。図星です。プロの眼は凄いなと驚きました。色々考えて撮るのもいいけど、このように素直に撮ることも必要なのだと感じました。

|

« 皆既日食見たよ! | Main | カラフル »

カメラ」カテゴリの記事

Comments

未来さん、こんにちは。

一番易しいフォトコンとはいえ、佳作に選ばれたのは嬉しいことです。

芸事はみなそうだと思うのですが、何が良くて、何が悪いかが分かる眼を持つことが肝要です。

写真は誰でも写せます。ボタンを押すだけでいいのですから。最近のカメラは至れり尽くせりになって来ているので、誰でも写せるという傾向が強くなっています。

そうすると、技術はある程度必要ですが、それより、どんな写真がいい写真なのかが分かる眼を持つことが大切になります。

フォトコンに応募しているのは、その眼を養うためです。自分の撮った写真の中で、どの写真がいい写真か見極める必要があるからです。

デジキャパへの応募はデータを送るだけなので簡単です。(プリントしたものを送る必要がないのでお金がかからない)

未来さんも挑戦してみてはいかがですか。

Posted by: ダチョウ山:未来さんへ | 2009.08.02 at 01:55 PM

こんにちは。
しばらくご無沙汰していましたら記事がたくさん(笑)
フォトコンで佳作、おめでとうございます!
私はまだ一度も応募したことがありません。
カメラを買った最初の頃のほうが何気ない画像で良かったなと思います。
最近は物を被写体として捉えることをしなくなり、カメラも寂しそうです。
絵も描いてみたいと思うばっかりでなかなか手を付けられません。人生∞ではないのに・・・

Posted by: 未来 | 2009.08.02 at 10:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10538/45726244

Listed below are links to weblogs that reference デジキャパ8月号フォトコンで佳作:

« 皆既日食見たよ! | Main | カラフル »