« September 2009 | Main | November 2009 »

バロkック・オーボエが戻って来た

Tさんにお貸ししていたバロック・オーボエが昨夜戻ってきました。

ハワイみやげのコーヒーがお礼に入っていました。どんな味がするのか楽しみです。

リードケースがハブラシ入れから、もうちょっと格好の良いケースに変わっていました。ラッキー( ^ω^ )

なんとTさんは、僕のブログを見て江崎先生に弟子入りしたそうです。その僕から、Tさん曰く「オーボエを借りることになるとは思ってもみませんでした」とは。縁とは不思議なものです。

最近ダライ・ラマにハマッテいて、ダライ・ラマ関連の本を読んでいるのだけど、こういうのを縁起というのでしょうか。そしてTさんにオーボエをお貸ししたことで、少しは功徳が積めたのかなと思いました。

R0011222_1600

| | Comments (5) | TrackBack (0)

グーちんリラックス

グーちんは逃げ出そうとバタバタやっている時が多いんだけど、ときどきこんな風にホットスポットの下でリラックスしています。こんな姿を見ていると心が安らぎます。

後ろ足を見てください。これがリラックスのポーズです。

R0011124_1600

| | Comments (2) | TrackBack (0)

自由への願望

グーちんがいつも逃亡を計っていることについて、ダライ・ラマが次のように言っていることは共感できる。

これまでの経験でいえば、どれほど至れり尽くせりに面倒をみてもらっているペットでさえ、機会があれば逃げ出したがっているようである。これは、自由への願望はあらゆる生物にとって根源的なものだ、という持論をいっそう強めてくれるものだ。

  「ダライ・ラマ自伝」 ダライ・ラマ14世著 山際泰男訳 文芸春秋 より引用


ダライ・ラマは、贈られてきたマスティフ犬や、後ろ脚を引きずったノラ猫などを飼った経験から上のように言っている。グーちんも、家出したらとても暮らしていけない環境なのに、いつも逃げ出したがっている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

苦戦

7月に81.5kgあった体重を、1ヶ月に2kgのペースで減量していき、年内に70kgを切るという計画が厳しくなってきた。今朝の体重が73.8kg。10月はまだ0.7kgしか減っていない。ここにきてペースダウンしつつある。

とはいっても、既に7.7kgもやせたので、色々いいことがあった。

  • ユ二クロでシャツを買ったら、サイズがXLからLになっていた。
  • 何年か前に買ったジャケットが着れた。
  • ウェスト85cmのズボンがはけた(7月は94cmのズボンをはいていた)。

あと2カ月で3.8kg。厳しくはなってきたが可能性はゼロではない。まだ諦めない。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

駄菓子屋

今では少なくなった駄菓子屋ですが、僕が小学生の頃は、どんな小さな町にも駄菓子屋がありました。僕の住んでいた愛媛の田舎にも駄菓子屋があり、「くじ」がメインに置いてあったので、「くじ屋」と呼んでいました。10円玉を握りしめて入ったものです。

写真はお祭りの日に賑わう町田にある駄菓子屋です。
R0010905dcp0331_1600
GR DIGITALⅢ

元の写真は、これ。
R0010905_1600

左側が邪魔だったのでトリミングしました。

レトロな感じ->モノクロという、安直な発想からモノクロで撮りましたが、何かイメージが違う。RAWで撮っていたので、SILKYPIX Developer Studio 4.0 で現像しました。-1/3露出補正し、"DCPブルーグリーン"テイストを適用しました。

僕の駄菓子屋のイメージは「オドロオドロしい、魅惑の場所。つい入りたくなるような妖しいお店」です。

GR DIGITALⅠからⅢへ買い換えたのですが、RAWのレスポンスがいいので、最近はRAWで撮ることが結構多いです。SILKYPIXも買ったし。

GRブログ「トラックバック企画」に参加します。

| | Comments (22) | TrackBack (0)

グーちんの執念

グーちんは、毎日ケージを脱出することに執念を燃やしている。そんなことは不可能なのだが、その執念には感服してしまう。今日は、こんなことをしていた。

R0011075_1600

二足の足で立ち上がって、何とかしようとしている。

グーちんの今月の計量は、1,443gで41gのマイナス。1週間に1回しか出てこなかったのが、3週間続いたためと思われる。最近は毎日しっかり食べているので心配なさそう。

脱出にエネルギーを使って、しっかり食べて健康な体を維持しましょう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

金木犀

キンモクセイの香りが一杯の季節になりました。

僕の住んでいる相模原、町田界隈はキンモクセイが多いです。キンモクセイなので、この季節しかその存在を意識することはありませんが、マンションの生け垣や、緑道、境川沿いのウォーキング(ジョギング、サイクリング)コース、公園、中には巨木もあります。

高校まで住んでいた愛媛の宇和島、予備校時代の京都、大学時代の名古屋、10年間暮らした沼津ではキンモクセイを意識したことは一度もありませんでした。皆さんの地域はどうですか? この辺りは本当にキンモクセイだらけです。通勤路の半分くらいはキンモクセイが匂っています。

キンモクセイは見た目がとても地味なので、写真に撮るのが難しい。何枚か撮ったので、もし匂いを感じてくれればいいなと思います。
R0011043_1600

R0011045_1600

R0011051_1600

R0011065_1600

R0011066_1600

オマケで、ハナミズキ。
R0011039_1600

境川沿いのジョギングロードを走る人。
R0011069_1600

僕はこの日、ノルディック・ウォークでこの道を歩きました。この道はウォーキングやジョギング、サイクリングをしている人は多いけど、ノルディック・ウォークをしている人は見かけたことがありません。僕もここを歩くのは初めてです。僕が歩いていると、すれ違う人達が、珍しそうにスティックを見ていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グーちん動画初公開

グーちんの動画初公開です。

グーちんのケージはカバーがかけてあって、中から外が(外から中が)見えないようになっています。理由は、中から外が見えると外に出たいと暴れるからです。

では、その様子を。ガラスに写り込みがあって見ずらいのはご容赦を。

未来さんからリクエストのあった食事中のグーちんは可愛いので、そのうち是非撮りたいと思います。が、こっそり撮らないと気が散って暴れそうなので、どうしようか思案中です。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

グーちん1週間出てくる

グーちんは、ケージに移動してから1週間に1度くらいしか巣から出てきませんでしたが、ここ1週間は毎日出ています。

グーちんの最近のホームポジションはここ。
R0010978_1600

グーちんの動画を作れるといいなと思ったら、僕のカメラには一応映写機能が付いていることに気がついた。そこで、動画を載せるべく、どうやったらいいかあちこち調べています。動画については全くの素人なので、苦戦しています。

昨日は台風18号が通過して行きました。ここ相模原でも風が強かったです。午後になって晴れてきたので、散歩に出ました。
R0011010_1600

境川は濁流で、風でススキがなびいています。
R0011000_1600

ホトトギスが咲いていました。
R0011003_1600

誰かの家の庭からこぼれるように白い花が咲いていました。
R0011012_1600

8月に11年ぶりに会った長野のTさんのリンゴを心配していました。色々と手間暇かけて立派に育てたリンゴが、もう少しで収穫という前に台風で振り落とされていないか心配でした。

Webのニュースで、長野南部はリンゴが落ちる被害にあったと報道されていたので、ダメかなと思いましたが、今朝Tさんから長野市はリンゴは大丈夫だったとメールが届きました。良かったです。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

十六夜の月

十五夜は僕の帰宅が遅かったので、家族でお月見ができなかった。

その代わりに、翌日十六夜の月を見た。ススキを飾って、月見団子を食べた。

月の写真は、我が家から見た眺め。

R0010966_1600

R0010971_1600

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2009 | Main | November 2009 »