ヘルマンリクガメ

切り絵

友達が切り絵でリクガメを作ってくれたので、ノートの表紙に貼ってみた。
色の組み合わせがちょっとゴーギャンぽい? とチャンさんに言ったら同意してくれた。
Genr0012159_1600

| | Comments (1) | TrackBack (0)

気持ちよさそう

グーちんは、朝食を1時間くらいかけて食べたあとは、メタハラ(紫外線)の下でくつろいでいます。午後になると、目を閉じて寝ていることが多いです。気持ちよさそうです。
R0012117_1600

前足を投げ出して気持ちよさそうでしょ。この写真だと目を閉じているのが分からないので顔の部分を拡大すると。
R0012117mini_1600

目がどこか分からないと思うので赤で囲うと。
R0012117mini1_1600

| | Comments (5) | TrackBack (0)

小松菜を植える

グーちんのために小松菜を植えてみた。育つかどうかは分からない。

Pちゃんが近所の農家から「小松菜を食べたあとの根っこの部分を土に植えると育つ」という情報を入手してきたので、さっそく試してみた。

夏の間ミニトマトの林になっていた所を耕し肥料を与えて、根っこの部分を植えてみた。
Gen10evr0011947_1600

水をまいて出来上がり。こんなんで芽が出てくるのかな???bud

Gen10evr0011948_1600

| | Comments (636) | TrackBack (0)

グーちん1月身体測定

グーちんの1月10日の身体測定結果。

甲長19.5cm(±0)、体重1504g(-5g)。

ほとんど変化なし。1.5kg台はキープ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グーちんの2009年

グーちんにとって2009年は良い年になった。

体重が1.5Kgを超えた。

飼い主のダチョウ山が「かめちから」様なるサイトをmixiから見つけてきて、そこから得た情報で環境改善を推進したのだ。

  • メタハラの導入
  • 暖突の導入
  • 力土の導入
  • 冬季の湿度の管理

メタハラの導入
 太陽光に近い光を放射するREXサンビームUV20を秋から導入。グーちんは甲羅で感じることができるのか、REXサンビームUV20の下がお気に入り。

暖突の導入
 球切れによる温度低下という心配がなくなった。

力土の導入
 かめちからさんで推奨している床材「力土」(2層の土)を採用したことにより、床材の物理的安定と保湿効果を得た。

冬季の湿度の管理
 1週間に2度ジョウロで水をかけることにより、湿度を30%~60%にキープした。これにより、昨冬まで冬になると3週間くらい寝ていたが、今冬は毎日元気に出てくる。

 

どうして温度管理ができているのに冬になると冬眠していたのか、その原因がやっとわかった。昨冬までは、冬季は湿度一桁という厳しい環境の中で仕方なく寝ていたのだ。可愛そうなことをした。そのような劣悪な環境でも生き抜いてきたグーちんは本当に環境に対して適応力のあるカメだ。

今年最後のグーちんの写真は、食後まったりと休んでいる後ろ姿。
R0011886_1600

| | Comments (3) | TrackBack (0)

グーちん瞑想中

今日のグーちん。

首をかしげ、目を閉じ何か瞑想しているみたい。
R0011746_1600

閉じた目の感じがなんともいえず好き。
Gen05evr00117451_1600

| | Comments (2) | TrackBack (0)

グーちん12月身体測定

甲長:19.5cm(±0cm)、 体重:1509g(+27g)

REXサンビームUV20のおかげか、食欲があり半年ぶりに1500g台に回復。

グラフを作ったので載せます。家に来たときは170gでした。

Img024

ついでに、今朝のごはん。最近はこんな感じ。こまつな、のげし、ミニトマト、柿、ミネラオールのふりかけ。
R0011619_1600

| | Comments (12) | TrackBack (0)

今日のグーちん

今日のグーちん。これといって意味はない。

R0011464_1600

R0011473_1600_2

食べているのはノゲシ。
R0011480_1600

この後、湿度計を見たら30%近くまで下がっていたので、ジョウロで水をまいてやったら暴れだした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グーちん11月身体測定

11月10日の身体測定結果を載せていなかった。

ホシガメななちゃんのようはカッコイイグラフはどうすれば作れるのか訊いたら、Illustratorなるソフトが必要とのこと。他に何か方法はないか。。。。と考えて今日に至ってしまった。

甲長:19.5cm ±0
体重:1482g (+39g)

メタハラの導入の効果か、食欲が出てきて体重増加。12月は更に増加するぞ!!

今日のグーちん。メタハラの下で、首を引っ込めている。
R0011410_1600

| | Comments (13) | TrackBack (0)

カメおもうゆえにカメあり

かめぢからさんで紹介されていた「カメおもうゆえにカメあり サノアツコ」を買って読んだ。

2匹のインドホシガメと1匹のアラブギリシャガメを買っている筆者がイラストと写真を交えて、リクガメの面白さを紹介している。リクガメ飼っている人が読むと、そうだよそうだよそうなんだよ、といたく感じ入ってしまい、また急に自分の飼っているカメが愛おしく思えてくる。そんな本だ。筆者がイラストレータということもあり、イラストが面白い。写真もなかなかのもの。

最後にインドホシガメの一匹が亡くなってしまい、ちょっと物悲しく、飼育の難しさを感じさせられる。その点、ヘルマンリクガメのグーちんは丈夫だ。少々劣悪な環境であっても耐えられる。グーちんを買ったペット屋さんは、熱帯魚がメインで、小動物やハ虫類を少し置いていた。他にリクガメ売っている店を当時は知らなかったので、そこで買ったけど買うと言うより救うと言う方が適切なくらい、劣悪な環境で飼われていた。グーちんは救い出されてこんなに大きくなったが、他のカメはどうなったのだろう? 

今は、歩いて45分くらいの所にGRACEというリクガメ専門店があるのを知っている。まだ行ったことがない。いつか行ってみたい。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧