日記・コラム・つぶやき

Pちゃん誕生会

1月17日にPちゃんの誕生会をやった。

料理はPちゃんの手間のかからないチーズフォンデュー。材料はPちゃんと僕でジャスコで買いだした。フランスパンは僕とチャンさんで、行きつけのお店に買いに行った。

R0011957_1600

食事の後は、恒例でロウソクを灯し"Happy birthday"の歌を歌った。
R0011962_1600

誕生日ケーキは今回は、チャンさんと僕で伊勢丹に入っているキハチで買った。Pちゃんがキハチのファンなので。ガートーショコラとリンゴの何とか(プリンのケーキです)。
R0011958_1600

R0011961_1600

Pちゃんはジャ先生と半分分けして両方を味わっていた。
R0011965_1600

全然関係ないけど、チャンさんが舞台衣装を着てポーズ。
R0011968_1600

| | Comments (2) | TrackBack (0)

最近画いた大人の塗り絵

今年になって完成した大人の塗り絵2作品です。僕が画きました。どちらも南アルプスが題材です。

1作目。甲斐駒ケ岳。摩利支天も見えます。
Genr0011970_1600

2作目。鳳凰三山ということですが、どれが鳳凰三山なのでしょうか?
Genr0011950_1600

| | Comments (591) | TrackBack (0)

ジャ先生成人式

2010年1月11日成人の日。ジャ先生が相模大野グリーンホールで開催される成人式に招かれた。

思い出せば、産まれて間もないころは虫のようで、哺乳ビンからお乳が上手に飲めず、すぐに疲れて寝てしまってPちゃんを困らせていた。それがいつの間にやら(親の苦労は当然だが、色々な人たちに助けて頂いたおかげで)大きくなった。中学の友達が、近くのファミレスまで車で迎えに来てくれて、成人式会場へと向かった。

女の子と違って服はいい加減で済ませてくれた。スーツもコートも買わなかった。スーツは大学入学式の時に買った春夏物の薄手のスーツで、ユニクロのヒートテック下着を着て防寒し、コートは僕のバーバリーのコートを着た。市の成人式が終わったら、その足で横浜翠嵐高校の成人式に行くらしい。

Gen066evr0011937_1600

Gen033evr0011943_1600

Gen02evr0011946_1600

| | Comments (11) | TrackBack (1)

ジャ先生のお正月

ジャ先生は、年末年始、町田のBookOff中央通り店へアルバイトに行っている。

ジャ先生を含めてダチョウ山家はBookOffのユーザだ。この辺りにはBookOffのお店が一杯ある。Pちゃんに教えてもらったのだが、BookOff本社所在地は相模原市古淵らしい。どおりで相模原、町田に店舗が多いわけだ。

ジャ先生がアルバイトの面談に行った時聞いた話だそうだが、町田中央通り店は一日に1万点買って1万点売っているそうだ。

ジャ先生は元旦から仕事があり、11時頃にみんなで近くの日枝神社に初詣でしておみくじを引いたら、ジャ先生は凶で、一番関心のある勉学については「慢心禁物。注意して当たれ」みたいなことが書かれてあった。元旦の抱負で「去年勉強は順調だったのでこの調子で」と言った後だったので、「気を引き締めて」といい風に解釈しておみくじを結んだ。
R0011898_1600

その後、BookOffに11時半に入り、12時から20時半までの勤務に入った。
R0011899_1600

ジャ先生はアルバイトで貯めたお金で、春休みに友達と中国か韓国へ旅行に行く予定だ。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2010年ジョギング始動 48歳9カ月からの挑戦

夢は大きい方がいい。

ABC(アンナプルナベースキャンプ:標高4130M)に登って、朝日に染まる高度差4千メートルのアンナプルナⅠ峰南壁を見ることを最終目標に、体重が70Kgを切るという条件が整ったので、ジョギングを開始した。

朝日に染まるアンナプルナⅠ峰南壁
Abc94_1600

高校の同級生で今もマラソンを走っているユウスケ君のアドバイスに従い、午前中に立川市にある昭和記念公園を2時間半ほど歩いて足がむくんだ状態にしてから、町田のB&Dに出かけた。

町田のB&Dはユウスケ君のアドバイスに沿った次の条件が揃った店だ。

  • 品揃えが豊富
  • 店員が良い

町田のB&Dは、僕が推薦している青春小説「一瞬の風になれ」の2巻の冒頭で出てくる。主人公の神谷新二が兄と一緒にスパイクを買いに行くシーン「行く先は町田のB&D。このへんでスポーツをやっている連中はよく行く店だ。」(「一瞬の風になれ」第二部 第一章オフ・シーズン より)

ジョギングシューズ売り場に行くと、下見の時に話をした丹羽さんというチャーミングな女性(たぶん20代)が対応してくれた。

B&Dではジョギングシューズをクッション性と安定性でレベル1~3に分けている。クッション性・安定性を重視しているのがレベル3。レベル1はクッション性・安定性よりスピード重視。

前回背景を説明しておいたので、丹羽さんは沢山あるシューズの中からレベル3のジョギングシューズを3足選びだしてくれた。ナイキ、New Balance、アシックスの最新モデル。足の入れ方からひもの締め方まで指導してもらった。その後、とりあえずシューズのサイズを決めるのだが、26cmで幅広かなと思っていた(普段履いている靴は26cmの4E)のに、そうではなくて26.5cmで普通幅(2E)であることが分かった。

そのサイズでもう一度シューズを出してもらって履き比べた。ナイキは足の先の形が合わないのでNG。アシックスかNew Balanceに絞られた。New Balanceは旧モデルも出してもらった。左と右で違うモデルを履いたりして色々履き比べた結果、New Balanceの最新モデルが踵のフィット感で優れているのが分かった。

最後にサイズを再確認した結果、左は26.5cmでいいけど、右は27.0cmの方が余裕があっいいと言われた。丹羽さんによると、ほとんどの人が左右で足の大きさは違うものらしい。その場合、一般的には大きい方でサイズを決めるのがいいということなので、結局27cm(2E)を買った。

いいシューズが買えたと思っている。少なくとも、これ以上に他のシューズが欲しいとは思わない。ユウスケ君アドバイスありがとう。

R0011867_1600

R0011864_1600

丹羽さんに雑談で「ご出身は名古屋ですか」と訊くと「歴史に詳しいんですか」と逆に訊かれたのでちょっと面食らったが「大学が名古屋で、丹羽という人がたくさんいたので」と答えたら「もとは名古屋です。織田信長の時代は名古屋にいたみたいです。丹羽は他に神戸とあと何とか(忘れた)という場所がルーツのようです」とスラスラと語るではないか。丹羽さんこそ歴女ではないか??

1月1日午後2時頃、チャンさんと一緒にゆっくりと25分程度走った。どのくらい遅いペースかというとノルディックウォーキングで35分で歩くコースを25分で走った。でも25分も走れるとは思わなかったので正直嬉しかった。しかし毎日走れるくらいの余裕はない。週2回くらいから始めるのかな。

シューズの感じは少し走っただけだからまだよく分からないが、いい感じだと思う。

とにかく、走り始めた。

Gen05evr0011909_1600

年内に4KMを20分で走れるようになることを第一目標としよう。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

あの茶碗は誰の手に

昨年12月に友人から頂いた見事な茶碗の持ち主が決まりました。

ほぼ、みなさんが予想していた通りだと思います。
Gen112evr0011897_1600

それではご友人、大切に使わさせて頂きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

賀正

賀正

本年も宜しくお願い致します。

Gen11r0011588_1600

GR DIGITALⅢ

R0011888_1600

GR DIGITALⅢ

GR DIGITALトラックバック企画「年賀」に参加

| | Comments (16) | TrackBack (0)

チーム16℃

Pちゃんから指令が下りた。

我が家の暖房器具の設定温度は16℃とする。理由は地球温暖化防止と家計防衛」

防音工事で各部屋にエアコンがついたので快適になったのだが、電気代もかかるので野放しにせず決まりを作りましょうということになったのだ。

ということで16℃で寒くない服装をする必要があり、家に帰るとパーカーを脱いだ後、パーカーの下の薄手のセーターを脱ぎ厚手のセーターに着替えている。

写真は解体される町田のクリスマスツリー
Gen10evr0011777_1600

| | Comments (4) | TrackBack (1)

高校駅伝

今日は高校駅伝があった。

チャンさんの通っている多摩高校が神奈川県代表で出場する。「一瞬の風になれ」で書かれていた丹沢湖周回レースを制したのだ。

と、ここまでは事前に知っていたのだが、お昼の用意をしていたPちゃんが「宇和島東もでてるよ~」とおらぶ声がきこえた。(おらぶが分からん人はネットで検索してください)

愛媛県立宇和島東高等学校は僕の母校だ。親娘の出身校が出場している。これはTVを見なければと、TVの接続を始めた。

実は、この1ヶ月くらいTVはアンテナに接続されていない状態で見れなかったのだ。TVが見れなくても、ダチョウ山一家は別に困らない。「今年は紅白が見れないのかな~」「来年の竜馬伝も見れないのかな~」とチャンさんが時々こぼす以外は特に緊迫感がない。「TVなくてもいいんじゃない」モードになりつつあった。

しかし、マラソン、駅伝大好きの僕が母校が出ているのに見ないわけにはいかないと重い腰を上げやっと見れるようになった。母校はオレンジ色の上下でゼッケン38番。1区は最下位で2区へとタスキをつないだところまで見届けてTVを消した。

最終順位は、多摩高校(神奈川県代表)が40位、宇和島東高校(愛媛県代表)が53位だった。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

高取焼

友人から高取焼のお茶碗を四膳もらった。

どれも抹茶茶碗を思わせる繊細な感じがして見入ってしまう。飯を盛っても、飯が冷めるまで茶碗を鑑賞してしまうのではないかと思う。こんな見事な茶碗はそこらの料亭では出てこないだろう。「こんな立派な茶碗は家宝にして飾っておく」と友人に言ったら、「茶碗は使って初めて茶碗になる」というようなことを言われたので、勇気を振って今度の正月から使うことにした。

R0011739_1600

R0011736_1600

R0011737_1600

R0011738_1600

どの茶碗も見事だが、家族で使うとなると各自一つを選ぶことになる。さて、だれがどの茶碗を使うことになるのだろう。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧